2017年2月14日 (火)

結局…

ホルモン剤は変わらずでした…

なんだろ。。
先生によって言うことが違う?
なんだかなあーと不安になりました。

いずれにしても、あと1年。
いまの薬をしっかりのんでほしいとのこと。

それから、閉経はたぶんしている。
ただ、年齢的にホルモン治療がおわってから、
もしかしたらかえってきてしまうこともありうると。

どうなりますやら。。

2017年1月20日 (金)

閉経してた??

婦人科の担当医は、
「このままホルモン剤(ノルバティクス)の継続可」
とのことだったので、
薬をもらうだけの軽い気持ちで乳腺科を受診しました。

「抗がん剤(TC)から4年?もう閉経してるかもねー」

衝撃の一言でした。
年齢的に、治療を終えたら、
もう一回生理がはじまるもんだと
勝手に思い込んでいたので、まさかの一言。

結局、いまの状態でノルバティクスを続けていくのは
あまりよろしくないようで…。
採血をして、閉経しているかを確認してからだけど、
お薬変更になりそうです。

治療はいろんなところに影響をきたすんですね。。
生理がなくて、わずらわしさはないし、楽なんだけど、
なんだろうな、この感情。。
なんとも言えず、複雑なのです。。。

2017年1月16日 (月)

婦人科の結果

筋腫の病理
子宮体がんのMRI検査
腫瘍マーカー
などなど、すべての結果が大丈夫と診断出ました。

かれこれ1カ月。大変な時間を過ごしました。

がんかもしれない…
患者さんがこの期間をどんな気持ちで過ごすのか…
その気持ちに寄り添ってほしいと思うのは、
患者のわがままでしょうか?

こんな時にまでもマニュアル的な対応、
意味のない予約時間、
そして、何より
説明を受ける中での心無い対応、
怒りと悔しさで涙しました。

こんな思いをする患者さんがまだまだいるのです。
緩和ケアってなんですか?
心の痛みもとってもらえるケアなのではないですか?
診断時からではなく、
「がんかもしれない」
そう思ったときから患者さんの心は悲鳴を上げています。

どうか、どうか、
「もし自分だったら?」
と考えてみてほしいのです。
共感はできなくても、寄り添いはできると信じています。
患者さんが寄り添ってもらえてると感じること。
それこそが緩和ケアの原点なのではないでしょうか。。

2017年1月 7日 (土)

術後2日目

出血も少量。
痛みなし。
だるさなし。

とても快適。
夜もぐっすり眠れます。

あとは10日の検査結果を待つのみ。

2017年1月 5日 (木)

子宮筋腫摘出

前日22時以降は食事も水もダメとのことで、
当然朝も何ものめず・・・お薬もお預け。

8時には病院に到着して早速準備。

眠っている間に手術は終わっていました。
たぶん20分ぐらい?
そのまま11時ぐらいまで安静室で爆睡。

診察の時に
とった筋腫を見せてもらいました。
思った以上に大きかった!
これが子宮の壁から茎をだしてぶらさがっていたので、
日帰り手術ですみました。
ただ、茎の途中から切っただけなので、
再発する可能性はあるとのこと。

先生は
「年齢的に閉経するだろうからもう大きくならないでしょう」と

で、すかさず
「先生、わたし閉経状態が4年続いています。
その前までは枯れているとの診断だったのに、
閉経状態になることで大きくなったような気がします。
ホルモン治療の影響で大きくなったのではないでしょうか?」

先生
「あーそうかー!
まれにそんな場合があるみたいだから、
あなたは今後もちゃんと経過観察してね」

とのことでした。
原因はわからないけど、
ホルモン治療の影響をうけていそうです。

術後、なんとなくだるいし出血あるしで、
自宅に帰ってからも爆睡。。。

2017年1月 4日 (水)

出血の原因

世の中仕事始めの今日、婦人科受診してきました。

結論からいうと、
出血の原因は子宮筋腫で間違いないだろうとのこと。

子宮筋腫とは長いお付き合い。
もう枯れているのでそのままで大丈夫だよと言われたのが
17年前。
まさかまさかでした。

なんで大きくなったのか、原因はわかりませんが、
ホルモン治療が関係あるのかなー。。

とりあえず、明日日帰りで筋腫捻除術にてとることになりました。
とらないことには出血はとめようがないそうです。
で、病理にまわして悪性か良性か調べると。

いろんなことがおきます。
まったく予測不可能。
でも、不安材料を1つ1つ丁寧に消していくしかない。
いまはそんな感じです。

2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます

とても暖かい、
気持ちのいいお正月となりました。

今年はどんな年になるのでしょうか…
おだやかな1年になればいいな

今年もぼちぼちなブログですが、
できるだけ更新していきたいと思います!
お付き合い、今年もよろしくお願いします♪

いま一番の不安…
出血がまだまだ続いています。
あまりの量に生理なんじゃ?と思ったりもして。
原因がわからないのは不安。。

2016年12月31日 (土)

誕生日とお正月

昨日は息子たちの17歳の誕生日♪
毎年、2人が「食べたいー」というものを作ります。
今年はこんな感じ♪

26229_r

なかなかおいしくできあがりました!

手を動かしているほうがいろんなこと考えなくいいかなと思い、
今年はおせちもつくることに!
そのかわり、たべたいものだけのおせち!

26228_r


ばらかまぼこに時間かかりました。。笑

さあ、今年もいよいよ終わり!
来年はどんな年になるのでしょうか。。。

2016年12月30日 (金)

出血

今日の午後から大量に出血をしています。。
体がん検査をしたのが20日。
2.3日で出血は止まりますといわれていたのに
だらだら出血が続き、
今日は大量に出血をしてしまいました。
生理なみの出血。

生理と違うのは、
さらっとした血液であることと、
腹痛などもないこと。

病院も今日から休み。
様子をみるしかないなー。

ホルモン治療と骨粗鬆症

ホルモン治療をはじめて3年半ぐらい。
一度も骨粗鬆症の検査はしたことがありません。

周りの同年代、同じ薬の方は検査をしていてると聞いて、
担当医に聞いてみました。

「あなたの年齢では検査は不要です」とのこと。。

どっちがどうなんでしょう?
過剰な検査もいやだけど、
いきなり骨粗鬆症ですと言われるのもいやだな。

治療にはもちろん個人差があるのはわかってはいるのですが…
なんだかな。。

«骨シンチ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

メール

  • ご連絡はこちらから~♪メールアドレスは通知されませんので、お気軽にどうぞ(^^)返信ご希望の方は本文中に連絡先記載くださいませ~♪

ランキング

  • ご訪問、ありがとうございます。↓参加しています。ぽちっとしていただけるとうれしいです♪
無料ブログはココログ